資料請求フォーム

半導体不足の対応策

POINT
  • 半導体市場の動向と、半導体不足はいつまで続くのか
  • コロナは関係ない!?企業の内部要因が開発ストップの発生源に
    『無計画』なモノづくり企業は、市場から取り残される!?
  • 開発上流工程側での効率化が必須
    DXでデータ一元管理された計画性のある開発体制に!

昨今の半導体不足により、計画通りに開発できない、納期遅れなど、
皆さんの開発環境は大きな影響を受けているのではないでしょうか。

本資料では『半導体市場の動向、半導体不足はいつまで続くのか』を背景に
今後、『開発者が調達難に対してどのような対策を取るべきなのか』に焦点をあて、DX(デジタルトランスフォーメーション)と絡めてご紹介させていただいております。

「半導体不足で代替品探索を効率化したい方」、「開発環境データ管理をDXで促進したい方」は是非、ご覧ください。

開発に関わる人たちの視点から、開発環境データを一元管理するメリットを
具体的にイメージしていただけるかと思います。

▼ 試し読み(全21ページのうち一部をご覧いただけます)

全ページをご覧いただくには、下記フォームにお客様の情報をご入力ください。
メールアドレス宛てに資料のダウンロードリンクをお送り致します。


プライバシーポリシーに同意した上でお進みください。
お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは関係会社において、弊社が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。